イベントメニュー

 

 
正会員 各位
賛助会員 各位
日精工No.01023
2019年10月2日

日本精密機械工業会 事務局
 
第7回マイクロ生産機械システム専門委員会との交流
 

昨年5月30日に、精密工学会「マイクロ生産機械システム専門委員会」のご紹介をいたしまして、産業技術総合研究所にて第1回の「生産機械システムのダウンサイジング」「マイクロ政策機械に関する調査報告」等の勉強会及び各大学・研究所関係の方々との交流を行いました。添付「委員会案内」の設立目的・活動内容をご参照ください。
当委員会は木村先生(湘南工科大学)岡崎先生(産総研)を中心に幅広くマイクロ生産機械を中心に技術研究 開発・技術レベルの向上・技術情報交換を行っております。

日本精密機械工業会の会員様におかれましても、日々様々な課題を持ち会社運営をされておられますが、是非この委員会に参画頂き、様々な課題克服の為の情報交換等行っていただけないかと考えております。
第7回の交流会(委員会)は以下の通りです。ご興味ある会員様には是非ご参加お願いいたします。
(委員会への参加費は不要です。)

 
開催日 2019年11月27日(水) 14:00〜16:50
場所 日本工業大学 工業技術博物館
〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
TEL 0480-33-7545 FAX 0480-33-7570
https://www.nit.ac.jp/center/scholarship/museum.html(連絡先;清水館長)

※交通アクセス
■東武スカイツリーライン(伊勢崎線)・日光線、東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通
「東武動物公園」駅下車、駅西口より、スクールバス乗車5分、徒歩14分
■JR宇都宮線(東北本線)・湘南新宿ライン
「新白岡」駅下車、「新白岡」駅東口よりスクールバス乗車12分

スクールバスについては、https://www.nit.ac.jp/guide/bus_info.htmlを参照願います。
切符は、乗車時にバスの運転手さんに「博物館の研究会に参加」と伝えますと、仮のカードを受け取ってください。それを持参し、学校にて後払い処理できるようにしてもらえるとのことです。
次第 (司会進行:金子義幸幹事)
14:00〜14:05 開会、木村広幸委員長挨拶
14:05〜14:45 技術講演:「超音波振動を援用した生産加工技術の紹介」
日本工業大学 基幹工学部 機械工学科 神 雅彦 教授
14:45〜14:55 質疑応答
14:55〜15:05 休憩
15:05〜15:15 工業技術博物館 概要説明:館長 清水 伸二 様
15:15〜16:25 工業技術博物館 見学
16:25〜16:35 質疑応答
16:35〜16:50 委員会議事、事務連絡
(1)専門委員会 期間延長願いの件
(2)精密工学会春季大会の件
(3)次回委員会の件 他
16:50 閉会
技術交流会
17:30〜19:30 東武動物公園前駅付近にて予定
(別途 会費を集めます。また、領収書を発行していただけます。)
 
【添付資料】
委員会案内
次第
 
 
尚、出欠のご入力は10月31日(木)までにお願いいたします。
 
 

 

受付を終了しました

出欠席申込
2019-11-27 (水)   第7回マイクロ生産機械システム専門委員会との交流
[委員会 出欠席*]出席   欠席  
[技術交流会 出欠席*]出席   欠席  
[会社名*]
[役職*]
[氏名*]

* は必須項目です。 [ ] の項目は参加者一覧に表示されます。

申込者の確認はログインしたユーザーのみ参照できます。
JBMA